スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Pagetop

厚化粧もメッキの一部か??

メッキがはがれてきました。
わたくすぃの知り合いのおばちゃんの
厚化粧がはがれてきたわけではありません。

ケータイ電話に施されているメッキがはがれてきたのです。
えらいこっちゃえらいこっちゃ。

アイポッドとかはメッキがはがれないのに、日本のケータイ電話のメッキのはがれやすいこと。
知り合いは韓国のケータイ持ってるけど、全くメッキなんてはがれて無いよ。


わたくすぃ、一応バイク乗れます。
特にハーレーダビットソン(邪魔臭いのでHDと書きます)やBMWなどのバイクが好きです。
HDならスポーツスターの1200ccが好きですよ。
HDのスポーツスターは乗りやすくってエンジン音もよくって、エンジンの振動も心地がよいのです。
HD本体はプラスチック部が少なく大部分が金属で出来てます。
だからごっつさがあって男らしい乗り物とも言われてるんですね。

もちろん金属部分にはメッキが施されており、さび内容になっているのと同時に、豊かな色彩も施されてます。

わたくすぃ、このほど、メッキの保護剤があると言うことを初めて知りました。
メッキの保護剤とは何か??
メッキに保護剤なんて必要なのか??
必要なんですね、これが!!

メッキ工房NAKARAIから、最鏡ピッカピカ・メッキ保護剤【MEKKING】というものが売られています。

そこのホームページを見てみると、

クロームメッキ自体は酸化しにくい金属なのですが、目に見えない無数の穴があいており、そこから点錆が発生し、最後にはメッキが浮き上がってくるのです。ですので、その穴を埋めながらコーティングすることにより、耐食性が飛躍的に向上します。

と、言うことが書かれています。

塗装とメッキは違うようです。

わたくすぃのケータイ電話はメッキしたところと塗装したところに別れて入るようです。
わたくすぃのケータイはメッキがはがれてきたのではなく、塗装部がはがれてきたと言うことが、このホームページを読んで解りました。

メッキ工房NAKARAIとは、メッキのスペシャリスト集団で、数々のバイク雑誌にも掲載されているようです。

そのスペシャリスト集団が開発したメッキ保護剤がMEKKING
と呼ばれるものです。


メッキ加工されているものなら何でもつかえるようです。
アイポッドもメッキされてるし、台所にもたくさんメッキされた場所があるし、水道もそうでしょ。
もちろん、自動車にもつかえます。

案外メッキされているものって多いんですね。

それから、忘れてはイケないことは、MEKKINGには専用のクロスがついていると言うことです。
史上最強のクロスだそうです。
どこが最強なのかは、メッキ工房NAKARAIのホームページを見てください。
メッキ保護剤MEKKINGを開発し販売しているところが、NAKARAIですよ。

くすんだアクセサリーもピッカピカ!!

メッキ保護剤はぁーーー!!

MEKKING(メッキング)!!」



関連記事


Pagetop

コメントの投稿

Secre

気になるDVD

最新記事
AKB48 グループ 公演動画
スマートフォン


価格.com 常連ストア











デジタル家電・液晶テレビ・パソコンの激安通販ならA-PRICE!




DMM.com

タワーレコード
ONKYO DIRECT
Panasonic
OLYMPUS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。