スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Pagetop

地球温暖化現象・・・環境を考えよう!!

最近、環境だとかロハスだとかしきりに耳にするようになりました。

昔はバンバンエネルギーを垂れ流していたあるミュージシャンでさえ、

心を入れ替えて、環境問題に真剣に取り組むようになりました。

人間変われば変わるものです。


緑化活動


さてさて、じゃあ、わたくすぃは環境問題にどう取り組んでいるかと言いますと・・・

えーと・・・えーと・・・

うーん・・・

あっ!!

ごみを分別して出してます。

あと、ゴミのポイ捨てはしない。

それから、清掃ボランティアにも参加したり、

車のアイドリングストップにも心がけてるし、

なるべく公共交通機関を使うようにしてる!!

身近なことからコツコツとって感じですかね。

わたくすぃ一人じゃとっても大それたことは出来ません。


自分さえ良ければいいって考え方はやめた方がいいですもんね(^_^;)

今さえ楽しければいいって考えも考え直さなきゃ!

でも、楽しみたいしぃ・・・

そういえば、清掃ボランティアに参加した知人がそこで可愛い女の子と知り合いになって

結婚しちゃったって例もあることだし、

初めはそういう下心から始めてもいいと思う。

何にもやらないよりずっとマシ!


Timberland



さてさて、ブーツを作ってるアメリカの会社「ティンバーランド」は、

そんな環境問題を重要視していて、いろんな取り組みをしています。

ティンバーランド」っていうと、「Timberland」って書くんだけど、

わたくすぃ、ぜんぜん知りませんでした。

かなり丈夫で良品な靴を作っているようです。

その商品にも環境に配慮した材料等を使って作られているようです。


Yellow to Greenキャンペーン

「Yellow to Green」キャンペーンというモノがその一環として実施されていて、

森林で働く人々の足元を守る防水のワークブーツとして、1973年に誕生した6インチプレミアムブーツ、通称“イエローブーツ”として親しまれてきているようです。

そして今回新しく登場したブーツ「リップラー」シリーズ。


リップラー


環境に配慮して作られていることから通称“ グリーンブーツ ”と呼ぼう!

砂漠化していく大地を緑に戻そう!!

っていう、気持ちが伝わってきます。

アースデイ(地球の日・4月22日)前後の日曜日に社会奉仕活動を主催したりと徹底した取り組みを行ってます。

4月20日に東京の河川敷のゴミ取り奉仕作業を実施するようです。

詳しくはティンバーランドのサイトを見てくださいね!

わたくすぃも改めて、やれることからコツコツとやってこうって感じましたよ!


関係サイト:ティンバーランド

2008 アースデー エコワーク
関連記事


Pagetop

コメントの投稿

Secre

気になるDVD

最新記事
AKB48 グループ 公演動画
スマートフォン


価格.com 常連ストア











デジタル家電・液晶テレビ・パソコンの激安通販ならA-PRICE!




DMM.com

タワーレコード
ONKYO DIRECT
Panasonic
OLYMPUS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。